スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一番くじプレミアム 魔法少女リリカルなのは B賞 フェイト

前回のなのはに続き、一番くじプレミアム 魔法少女リリカルなのは B賞 フェイト(タイトル多少略)です。
最初見た感じでは「なのはフェイト」だったんですけど、撮影して行く中でいつの間にか「なのはフェイト」に変わって行くという奥深い魅力があります。

フェイト1






フェイト5

フェイト4 フェイト6
造形的にはなのはより地味な感じですが、フェイトらしさを上手く表現できてますね。塗りもなのはより良い感じに見えます。

・顔アップ
フェイト3

フェイト2
最初から感じていたのは口元が深堀過ぎてくどいのかな?。と思ってましたけど見慣れて来ると返ってこっちの方が良いと感じて来ました。フェイトの決定版とも言われているA'sアルター版との差別化にもなっていると思いますし。目線を合わせると思いっきり見下されてる感が…。(*´д`*)

・マントを取って
フェイト8
マントは肩に掛かっているだけなので簡単に着脱可能です。造形の良さを見るならこっちの方が分かり易いですね。

・ぐるっと一周
フェイト7 フェイト9 フェイト10

フェイト11 フェイト12 フェイト13

・キャストオフ
フェイト15

フェイト14 フェイト16
なのはと同じようにスカート?を取る事が可能です。ソニックフォームっぽくなりますね。もう既にお尻の辺りがなっていますけど、すぐに色移りするので気にする人は注意しましょう。

なのはと並べて
フェイト17
前回紹介のなのはと並べてみました。こんな造形の良い物が2つ一度に揃うっていうのは何とも素晴らしい事です。同時に発売なので2つ並ぶ事を考えて作られてますし。塗りはA'sアルター版には劣りますけどかわいいフェイトという点では一番くじ版ですよねー。

ただ、バルディッシュが個体差かもしれませんけど普通に組み立てられません。明らかに軸が太すぎてはまる所か抜く事さえ難しくなってしまいます。その為接続の軸をナイフでガリガリ削り塗装が落ちるぐらいまで削ると丁度良い太さになりました。無理にはめると折れる可能性がかなりあるので注意してください。ベースに足を固定するピンもかなりきつめになってますね。

・パッケージ
フェイト18
前回撮ったもので綺麗に撮れてなくて申し訳ないですが…。パッケージはこんな感じです。いつもの一番くじ風ですね。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。