アーカイブ

なんというか、現在の職を8月いっぱいで辞める事になってしまいました。
原因は朝が睡眠薬が強く残ってて起きれない日が続き遅刻ばかりの日が続いた事です。
それで、店長から「これからどうする?」と聞かれ。「これからも同じような状況が続くと思いますので辞めさせて頂きます。」という結果になりました。

個人的には遅刻してでも欠勤にならないように行ってたつもりなんですけど、社会人としてはそういう甘い考えは通用しない訳でして、なんか努力してもどうしようもないし仕方ないか。というのが今の気持ちです。

睡眠薬を飲んでいる以上朝早く起きる事はこれからも難しいでしょうし、また就職が決まったとしても同じことの繰り返しになってしまうと思います。
なので、ちょっと暫くは休んでこれからの事を考えながらまたニート生活に戻ろうと思います。

こんな時よく思うんですけどね。こんな身体に生まれるぐらいだったら最初から生まれない方が良かったと。自分という存在が無ければこんな苦しみも味合わずに済んだろうに。と

死のうと思った事も数え切れないほどありますし、実際自殺未遂も何度も起こしてます。ただ、そんな事をしても死ねない自分が分かってしまって、回りが何としても生きらせようとするお陰で死ぬ事すら出来ません。

じゃあ僕は何をすればいいのさ?。とその度に強く思い心の中で涙を流しています。もう泣きすぎて涙も最近では出なくなってしまいました。

どうすれば良いんでしょうね。これから

と、まぁ暗い話を書きましたがかなり暇になりますので、ブログの更新ぐらいは頑張りたいと思います。今の自分に出来る事なんてそれぐらいしかありませんから。
関連記事
スポンサーサイト


この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック