スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一年振りの完成~ コトブキヤ 一撃殺虫!!ホイホイさんLEGACY ペストXさん

今回紹介するペストXさん。製作は前回のアリスホイホイさんを製作してすぐその後製作開始して一旦完成したのですが、仕上げに吹いたつや消しクリアーが見事に失敗してしまい、いつか直そうと結局放置したままになっていました。もう一年以上経ってるよ!

最近やっと治す決意が固まり、それまでに考えていたツヤの処理など行ってやっと完成したのですー。

ペストXさん9







ペストXさん1

ペストXさん2
まず前後から。一番大変なのは普通に立ってくれない事ですw
パーツの構成上どうしても後ろに重心が行くようになっているので、立たせるだけでも結構面倒くさいです。
コツとしては足首のジョイントを伸ばすと足首の可動範囲が広くなるので、調整が効きやすくなり立たせられるようになりますね。

塗装は部分塗装とスミ入れ、あと髪にグラデーションを軽く付けてみました。画像で分かりますでしょうか。
仕上げは髪、肌、袖、ニーソの部分がつや消し、目は光沢、後の部分は半光沢とツヤを使い分けてみました。

・キャストオフ(古っ)
ペストXさん3 ペストXさん4
マフラーやコート?のパーツを取るとこんな感じに。お姉さんぽくて良いですね。

・武器とか
ペストXさん5

ペストXさん6
重心の関係上自立出来ずアクションポーズはこれぐらいが限界。アクションベースを使えばポージングもかなり変わると思います。

顔パーツはフェイスが2種類、目の向きが違うパーツが3種類です。マフラーを下ろすことで劇中のような再現も可能。
飛燕ナイフ隼ブレードなど塗装はしてあります。
別パーツに収納する事も一応できるのですが、塗装してしまうとかなりキツクて入らなくなってしまいました…。

・パチ組状態
ペストXさん7 ペストXさん8
古いファイルでピクチャフォルダから見つからずTwitpicにアップした画像から拾って来る羽目に…。

ちょっと弄ればかなり良いキットだとは思いますが、重心に関してはもうちょっとキットとしての工夫が欲しかったですねぇ。
足の可動範囲なんかもかなり広いのですが、重心が後ろに行っちゃうので結局大きなポーズを付ける事が出来ないんですよね。
アクションベースを使っての限定的なポーズしか付けられないのは色々と惜しいと思いました。

とりあえず手直しして完成しましたが色々と失敗した所も多かったので、チャンスがあればまたチャレンジしたいキットですね。
時間は相当掛かっちゃいましたけど、それまでに出来ない事を試したり出来たので完成出来て良かったです。
今回の失敗をまた次の作品に活かしたいですね。



一撃殺虫!!ホイホイさん LEGACY ペストXさん (1/1スケールプラスチックキット)一撃殺虫!!ホイホイさん LEGACY ペストXさん (1/1スケールプラスチックキット)
(2010/06/29)
壽屋

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。