スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ROBOT魂 ガンダムエピオンで4枚

年末ギリギリにやっとROBOT魂のガンダムエピオンが届きましたので簡単に紹介します。明日も日記で何とか更新したいなと。

ガンダムエピオン3

個体差なのか塗りが何箇所か塗装汚れがありました。肝心の顔等は無事だったので良かったですがハズレ引いたかな?。
また後で模型用シンナー使って落とそうと思ってます。
ともかくゼロとかアルトロンとかサンドロック改とかホントに奇跡のラインナップで遂にエピオンです。これはもう発売されただけで素直に喜びたいですよ。

枚数少ないですが続きます。





ガンダムエピオン4
もちろんMA形態にも変形可能。画像のは変形専用パーツを使っていますが、実は手首取るだけで一応完全変形は出来てしまいます。この辺はゼロでは単純なのに再現できなかったので嬉しいですね。
ただ相変わらず変形の為のロックが殆ど無いのでカチッとは変形出来ません。関節固めなので特に問題は無いんですけど。

ガンダムエピオン2
バルジ一刀両断も再現可能。首の後ろに手首を回すのはギリギリですが可能。やっぱりこのポーズでないとあの迫力が出ないので頑張ってくれて嬉しい所です。もうちょっと余裕があると良かったんですけど。

ガンダムエピオン1
ゼロの時紹介し忘れてたMIAと並べてみました。しかし足が見事に短すぎですねw
確か変形可能のと初期に出た変形不可のとあった気がしましたが(ウイングだけだったかな?)、こちらは両方共完全変形可能です。手首はさすがに取りますが。

今回のエピオンもヒートロッドの赤丸が塗られていないとか、関節の緩い所や硬い所の差が激しかったりしますがこれを見てしまうと些細な事に見えてしまいますねぇ。
記憶にある限り変形可能なゼロとエピオンの完成品ってMIAと今回のROBOT魂しか思い当たりませんし。

あとなんだかガンダムダブルエックス+Gファルコンの参考出品もあったりでこちらも期待してしまいますね。Gファルコンは正直web限定で良いと思うのでダブルエックスだけでも何とか一般販売して欲しいものです。

もちろん次に発売のトールギスや残りのデスサイズヘル、ウイング等の初期機体ももちろん出して欲しいですよ!。
邪虎丸紹介出来なかったのでここに書きますけど龍星丸のシルエットもあったらしいので是非何とか頑張って欲しいです。邪虎丸も素晴らしかったですので。来年もどんな意外なのが来るか楽しみですね。





関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

hikaru : 2012/12/31 (月) 00:50:04

こんばんはです。
わたしのエピオンも右前面の羽根に黒の塗装跳ねと予備は箱から出していませんが、右肩前に黒の塗装跳ねがあります。
でもそんなこと吹き飛ばすぐらい良い出来ですね^^。
エピオン買った後、Wのビーム兵器設定(荷電粒子)読んでてなんかWゼロよりとんでもソードのエピオンのほうが好きになってきました^^。

とーひろ : 2012/12/31 (月) 02:40:20

こんばんはhikaruさん。コメントありがとうございますー。
うちのも右前面の羽根に塗装跳ねしてますね。同じような状態のが多いんでしょうか。

エピオンの設定は燃えますし萌えますよね。騎士道の為に遠距離武器一切無しとかそれで戦っちゃうゼクスとか。
それでも見てると何故か納得しちゃうWが今でも大好きです。

今後もROBOT魂色々続いて欲しいですねぇ。

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。