アルター 星空凛を撮りました

11月にアルターの星空凛ちゃん届いてたのですが、まぁ相変わらずの理由でやっと撮影出来ました。
前に紹介した電撃屋版とはアプローチが全然違いアルターらしい造形とも言えますね。

ALTER Rin Hoshizora(3)
今回も少ないですが簡単に紹介を~。




ALTER Rin Hoshizora(1)

ALTER Rin Hoshizora(2)
前からと後ろから。
衣装については詳しく知らないのですが、凛ちゃんらしく猫をモチーフとした衣装です。ニャン。
目線がかなり上向きなので目線に合わせて撮るとかなり上から見る感じになりますね。

ALTER Rin Hoshizora(4)
顔アップ。下に電撃屋版と簡単な比較がありますがお互いかなり違って見えます。
眼の色まで違うんですけど設定上はどっちでしたっけ?。髪色も立体的な電撃屋版とアニメ風なアルター版のような感じになっています。
アルター版を最初ためらっていたのが顔だったのですが、発売後の色々なレビューサイト様の写真を見て非常に好みに変わっていたので買わざるを得ませんでしたw デコマスだとチークが濃かったりもうちょっと癖のある顔だったと思います。

ALTER Rin Hoshizora(5)
最後に電撃屋版と並べて。
電撃屋版が1/8だったと思いますが1/8でも小さく感じるぐらいコンパクトだったので、1/7のアルター版がかなり大きく見えますねぇ。個人的にはアルター版ぐらいが丁度良いサイズです。
そういえば電撃屋版は前回紹介した時左にかなり傾いちゃってましたが無事交換してもらいました。今度は右に微妙に傾いてるよーな気もしますがw 台座の脚の固定が結構甘いので多分きちんと真っ直ぐな個体の方が少ないと思いますよ。
アルター版も片足ですが真鍮線で結構しっかり固定するのでアルター版は傾きは大丈夫そうです。

ラブライブも一区切り付いたような感じなので、ちゃんとしたスケールフィギュアの凛ちゃんはこれから発売は厳しそうなので頑張って奮発してしまいましたが非常に良い出来で良かったです。
電撃屋もアルターもまだ全員まで続きそうですが揃うと壮観でしょうねぇ。にこは定価もぐんと上がって集める人は大変かと思いますが(汗。



  



関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック