でか~。(ミニプラ エンジンオーG12)

とりあえず金欠なのでDSとGBAのソフトなどを売ってきました。合計で22000円ぐらい。
まぁDSはDSiを買うつもりですし、GBAはDSiじゃプレイできないしファミコンミニはwiiのバーチャルコンソールでダウンロードすれば良いし。
ファイアーエムブレムとFFだけは売りませんでした。

さぁ今日は簡単で申し訳無いんですけどミニプラ エンジンオーG12を紹介します。
一つずつ紹介するとすごい面倒なのでエンジンオーG12のみの紹介です。

エンジンオーG12 1






エンジンオーG12 2



エンジンオーG12 3



・大きさ比較
エンジンオーG12 4


左は一昨年に発売されたミニプラアルティメットダイボウケン。右はミニプラ 炎神大将軍。と、あとはねんどろいどのシャナです。アルティメットダイボウケンが小さいのか、エンジンオーG12がでか過ぎるのか…。多分両方だよね。

ちなみにアルティメットダイボウケンが315円×7+525円=2730円。
エンジンオーG12は315円×14で4410円です。いやーもはやMG並みですな。

このシリーズシールがポロポロ取れて困ってましたが、最後のキョウレツオーはしっかり貼れましたね。

さぁ、来年は多分多重合体パターンじゃないと思うので、再来年に期待ですね。しかしバンダイキャンディトイ事業部相変わらず恐るべし。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

たかぱん : 2008/11/24 (月) 19:28:12

色んなサイトでも紹介されてますが、キョウレツオウが発売されてるんですよねー。。自分も買わねば^^;
しかし今回はかなり大きいですね。ムゲンバインもそうですが、段々大きくなっていくのかなぁって思います。

とーひろ : 2008/11/24 (月) 21:23:20

もう多分うちも田舎ですが田舎の方にも出回ってるようですね。ジャスコなら問題無くあると思います。子供の目線が痛いですけどね(笑)。
しかし今回はでかいですね。一つのロボでも結構大きめなのにそれを×4ですから。

ムゲンバインも12体ですからねぇ。どれだけ大きくなるやらです。

管理人のみ通知 :

トラックバック